ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

プロラグビー、トップリーグ第1節をまとめて見てみよう!!後編

プロラグビー、トップリーグ第1節をまとめて見てみよう!!後編

プロラグビー、トップリーグ第1節をまとめて見てみよう!!

第1節は8試合ありました。今回はそのうちの半分!!

後編です。

https://rugbychannel.site/rugby/17round1‐1/ ‎

忙しいひとのためにまとめて作ってみました。

 

ネタバレ注意!!

 

 

リコー対NTTコム 17ー13

敵陣5mスクラムからのトライ1本ずつでキックによる得点メインの緊迫した闘いでした。

1:50マフィが見せてくれましたさすがです。

 

 

近鉄対豊田自動織機 13-12

1:30からの突破は自動織機がラックの横やその近くへのディフェンスを配置が後手後手になり突破を許してしまいました。

1:45からの突破やパスのつなぎ、最後のサムグリーンのステップと完璧でした。

ほんと個人的な感想なんです。彼はオーストラリアのブリズベングラマー校出身なんですが、そのころ研究でオーストラリアにいて、よくグラマーやクーパーを輩出したチャーチ高校の試合を見に行っていたので、その高校生がこんなに成長したのをみると感慨深いです笑

2:55からのキックパスもサムグリーンです。

2:25のスクラムの押し、フロント陣(プロップやフッカー)は胸が熱くなるんではないでしょうか。

3:24のドロップゴールまで12-11と近鉄が負けていたんですが重光選手のドロップゴール(一旦地面に落としてキック、成功で2点)で2点追加、大逆転でした。

 

 

 

クボタ対パナソニック 21-45

0:59 FWとBKの混在したパス回しからの突破はチーム力の高さを感じさせます。

1:30アンストラクチャー(いろいろおきて、ポジショニングが崩れた状態)から、パナが攻めますが、ターンオーバーが起きて逆にトライを許してしまいます。南アフリカ代表ライオネルマプーのトライです。

2:53福岡選手のトライです。速い!!

 

 

 

NTTドコモ対神戸製鋼 16-39

0:18南アフリカ代表アンドリュースベッカーから、ニュージーランド代表アンドリューエリスへのオフロードでのトライ

1:58キックフェイントからの突破、最後は才口選手がインゴールに飛び込みました。

2:40お手本のようなカウンター攻撃

3:12 15番で出場、オーストラリア代表アダムクーパーのラストパスがすばらしいです。

 

後編はこれで終了!!

前編もご覧ください!!

 

プロラグビー、トップリーグ第1節をまとめて見てみよう!!前編

 

トップリーグの情報はこちらから

会場、試合日程はこちらから

JSPORTSでの視聴はこちらから!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top