ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説!!第6節前編

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説!!第6節前編

さあ、今回も試合の勝負どころを抜き出して解説していきましょう!!第6節 前編です。

 

前節はこちら

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説 第5節前編

 

忙しいひとのためにまとめて作ってみました。

 

ネタバレ注意!!

 

 

リコーブラックラムズ vs. NECグリーンロケッツ 29-3

秩父宮 観客数 4,033人

 

0:11 ブラックラムズ素早い攻撃で決定期を作る。これに対してグリーンロケッツ11番サヴィエティがファウル。故意にプレーを妨害したとしてノットロールアウェイの反則、そして相手トライチャンスだったということでイエローカードで10分間の退出処分

0:43 ブラックラムズは数的優位を活かしてパスを回し、密集戦にから日本代表のブロードハーストがゴールに飛び込み10-0とリードで前半を終える。

2:24 終了間際の38分、ブラックラムズはフィールドを前後左右に大きく使い相手を翻弄しダメ押し!ブラックラムズは相手にトライを許さず快勝

 

 

東芝ブレイブルーパス vs. 豊田自動織機シャトルズ 19-17

競技場 秩父宮 観客数 6,034人

劇的な大逆転!!

0:08 相手のキックをブレーブルーパスが身体を張って止める。ボール奪取したブレイブルーパス9番山口が相手の間をゴロで転がす見事なキックパス。11番石井がキャッチし先制

0:50 シャトルズの反撃は10番グリーンが頭上へ高く蹴りだすハイパントキック。意表を突かれたルーパス守備陣の間を抜けだしフィリピン代表サンダースがキャッチしてトライ!同点に追い付く

1:43 再びリードを許したシャトルズは後半7分。グリーンが相手ディフェンスの裏のスペースにキック。自らそのボールをキャッチして大きく前進。最後はサポートに走ったネヴィルがパスを受けてトライ17-14と再度逆転

2:11 シャトルズリードのまま試合は残り1分。誰もが勝利を確信した瞬間ブレイブルーパス10番大島が大きく空いていたシャトルズの右サイドにキックパス。これを途中出場の23番豊島が決め

劇的な大逆転で19-17で死闘を制した。

勝利したルーパスの栄誉を称えると共に、最後の最後まで熱戦を繰り広げたシャトルズの選手にも拍手を送りたい。

 

 

キャノンイーグルス vs. コカ・コーラレッドスパークス 33-29

競技場 エコパ 観客数 3,762人

 

0:16 レッドスパークスは、現在開催中の国体から一躍日本代表へ駆けあがった14番副島亀里が先制のトライ

0:47 さらにレッドスパークスは15番ダニエルが相手ディフェンスの裏側へキック!転がるボールを11番猿楽がキヤッチし追加点

1:13 12点のリードを許したイーグルスは前半25分に反撃のトライ。10番ルース選手がコンバージョンキックを決める。圧巻はここから30分・34分・38分と合計4本キックを立て続けに決め16-12と逆転して前半を終える

1:56 連続キックで逆転を許したレッドスパークスは後半開始直後サンウルブズのトゥポウが手足の長さを活かした走りで嫌な流れを払拭するトライ!さらに猿楽もトライを決めて 22-16

3:06 ところがイーグルスはここから11番サウマキが後半13分・19分と連続トライを奪い逆転

4:07 イーグルス後半40分。この試合で見事な4本連続キックを決めたルースがダメ押しのドロップゴールを決めてタイムアップ

このシーソーゲームをイーグルスが制した

 

 

 

前編はこれで終了!!

後編もご覧ください!!

6節後編出来上がり次第アップいたします。

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説 第5節前編

 

トップリーグの情報はこちらから

会場、試合日程はこちらから

JSPORTSでの視聴はこちらから!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top