ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説!!第6節後編

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説!!第6節後編

さあ、今回も試合の勝負どころを抜き出して解説していきましょう!!第6節 後編です。

 

前節はこちら

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説 第5節前編

 

忙しいひとのためにまとめて作ってみました。

 

ネタバレ注意!!

トップリーグ第六節ハイライト 《後半》

 

 

ヤマハ発動機ジュビロ vs. 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 19-38

競技場 エコパ 観客数 6,419人

 

0:13 前半22分スティーラーズは素早いパス回しでジュビロディフェンスを翻弄。9番アンドリューエリスが先制のトライ

0:43 対するジュビロは前半33分、対照的にパワーを活かしたプレーで追いつく

1:34 再度勝越して勢いに乗るスティーラーズは、この試合で再三見せて来た球際での勝負強さを見せ、最後に決めたのは途中出場のベテラン正面健司。トレードマークのヘッドキャップが躍動!前半で主導権を一気に手繰り寄せる。

2:12 後半開始早々にジュビロのプレー。元マレーシア代表のクリシュナンが倒された選手を踏みつけ(スタンピング)イエローカード

2:47 反則で1人足りなくなったジュビロに対し僅か1分後、スティーラーズは、この日見せていた素早いパス回しと球際の強さを披露し7番前川がトライを奪い試合を決めた。

 

ジュビロは反撃の機会を後半開始僅か5分の自らの反則で失ってしまった。あまりにも残念な反則となった。

 

 

 

 

 

クボタスピアーズ vs. トヨタ自動車ヴェルブリッツ 40-50

競技場 新潟県新発田市五十公野公園陸上競技場      観客数 2,178人

 

0:13 前半15分で両チームが1トライを取り合い点の取り合いを予感させるなか、ヴェルブリッツの15番ジオ・アプロンの独走トライ!南アフリカで“ポケット・ロケット”の異名をとったスピードスターの突進にスピアーズは完全に翻弄される。

1:07 前半で6つのトライを奪われたスピアーズは前半終了間際に反撃!敵陣5mから粘り強くトライを奪い後半へ繋げるトライを奪い21-10と差を詰めて前半終了

1:34 スピアーズは12番立川の狙いすましたグラバーキックをセブンス日本代表15番合谷がトライ

1:46 一気に試合が解らなくなった後半23分、スピアーズは自陣からボールを繋ぎに繋いでトライ!!最大26点差あったビハインドを40-40の同点に追い付く

2:12 同点に追い付いたのもつかぬ間ヴェルブリッツが相手ゴール前で粘りに粘り最後は途中出場の22番文字がトライを決めてこれが決勝点

序盤6トライを奪いヴェルブリッツの圧勝と思われたが、中盤のスピアーズの粘りは見事だった。両チームとも次節に期待したい。

 

 

サントリーサンゴリアス vs. NTTドコモレッドハリケーンズ 69-7  

競技場 山梨中銀スタジアム   観客数 2,734人

 

0:08 立ち上がり前半3分、いきなりハリケーンズが肉弾戦をしかけて3番指田が先制トライ!

0:29 サンゴリアスはその僅か2分後、華麗なパスワークで相手を翻弄!最後はなんと3番垣永のトライ

1:08 サンゴリアス、今度は10番小野は冷静にキックでパスを出す。これを好調の松島が拾いそのまま走り込んでトライ! 

サンゴリアスは終了まで攻撃の手を緩めず終わってみれば11トライ・7ゴールで快勝した。

 

 

NTTコミュニケーションズシャイニングアークス vs. パナソニック ワイルドナイツ 12‐39

競技場 ひとめぼれスタジアム宮城    観客数 4,074人

 

0:27 この試合を沸かせたのはワイルドナイツの豪州人コンビ。13番イオアネがトライを決めて10番バーンズがコンバージョンと云う展開でリードを奪う

1:27 ワイルドナイツは日本代表田中から再びバーンズ。今度はキックパスで大外に張っていて走り込んだのは、こちらも好調現在トライ王の山田!前半25-0と圧倒

 

2:31 再びボールはバーンズへ、今度はグラバーキック(ゴロキック)でイオアネがハットトリックトライとマンオブザマッチを獲得

39-12でワイルドナイツが快勝した

 

 

 

 

宗像サニックスブルース vs. 近鉄ライナーズ 18-24

競技場 グローバル    観客数 1,585人

 

0:09 ホームで先制したいブルースは前半14分、14番ヘスケスが相手を吹っ飛ばしながらの突進しオフロード!!トライを奪い先制

0:47 ライナーズは29分。ボールをつなげ元南アフリカ代表コンブリックがキックフェイントを使い同点トライ

1:18 続く38分ライナーズは1人退出の相手に対し15番マシワレがスルスル抜け出し逆転に成功。

 

1:37 後半7分ブルースはシャンパンラグビーを彷彿とさせる綺麗なフォローランを見せて最後は11番エブリンハムのステップでトライを奪い13-17と詰め寄る。

1:57 2点リードのライナーズは34分、途中出場の21番榎本がブルースを引き離すトライ!これで試合を決めた。ガッツポーズの大きさが苦しい試合を物語っている。

 

 

 

 

 

後編はこれで終了!!

前編もご覧ください!!

6節前編

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説!!第6節前編

 

トップリーグの情報はこちらから

会場、試合日程はこちらから

JSPORTSでの視聴はこちらから!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top