ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説!!第7節前編

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説!!第7節前編

さあ、今回も試合の勝負どころを抜き出して解説していきましょう!!第6節 前編です。

 

前節はこちら

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説!!第6節前編

 

忙しいひとのためにまとめて作ってみました。

 

ネタバレ注意!!

 

サントリーサンゴリアス vs. 宗像サニックス 45-0

競技場 秩父宮 観客数 3,711人

 

0:11 好調のサントリーに対して序盤互角の戦いも、前半20分サニックスのロビンスがボールの無い選手にタックル。これがイエローカードとなり10分間の退出。今季のサントリーはボールがどこに行くかわかりづらく、相手にノーボールタックルをさせてしまう、ある意味すごい攻撃!!

 

0:24 さらに2分後のサニックスは7番下山のタックルがこの日スコットランド協会から派遣されたアレン主審にノーバインドタックルと判断されてイエローカード。これで二人が一時退場と云う非常事態に

日本のプロリーグで世界標準のレフェリングを確かめるいい機会になったのでは!?

 

0:44 サントリーは二人がいなくなった直後に数的優位を活かして相手を押し込み先制トライ。

 

2:17 前半20分以降3連続トライを奪いサントリーは一気に勢いに乗る後半の21分・27分と途中出場の23番ここ最近すごい松井が技ありトライ

サントリーが開幕から負け無しの7連勝

 

 

コミニュケーションズシャイニングアークス vs. NTTドコモレッドハリケーンズ 27-18

競技場 秩父宮 観客数 7,408人

 

0:22 3点を先制されたNコムは前半8分にカラウリアヘンリーが大外を駆け抜け逆転トライ。

 

0:37 お互い追加点が奪えないまま前半終了間際。Nコムはドコモ陣内深くまで攻め入るが、ドコモがボールを奪い自陣22mラインから8番カンコウスキーが抜け出し、前半終了のホーンと共に逆転トライ

 

1:33 逆転を許したNコムは苦しみながら後半18分、自陣で得たボールをパスで繋ぎに繋いで最後は13番ゲイツが逆転のトライ。再び試合をひっくり返す。

 

2:38 ドコモは26分に自陣からのパントキックの処理を相手がもたつく間に15番フィルヨーンが反撃のトライを奪うも試合はこの直後にもトライを奪ったNコムが27-18で勝利。

 

 

キャノンイーグルス vs. 神戸製鋼コルベコスティーラーズ 31-26

競技場 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場     観客数 1,219人

 

0:10 先制点が欲しいキャノンは前半4分、自陣で奪ったボールを15番橋野が約50m独走の先制トライ!これ以上無い立ち上がり

0:30 神戸の反撃は15分。自陣で奪ったボールを繋ぎ9番梁が中央にトライ。同点に

0:49 勢いに乗る神戸は19分、9番梁が起点となり10番清水のステップで逆転トライ

1:29 前半に追い付きたいキャノンは22分。神戸の厳しいディフェンスをかわしながらパスを繋ぎ9番天野が執念のトライを奪い再び試合は振り出しに

1:48 同点のまま前半終了かと思われた38分。キャノンはラインアウトから神戸を押し切ってトライ

 

待望の勝ち越し点を奪い19-14で前半を終える。  

 

2:25 勢いにのるキャノンは後半3分。キックの処理を誤った神戸からボールを奪うと7番嶋田が追加点。

試合の明暗が分かれたプレーとなった。

 

今季で引退する菊谷選手のトップリーグ150試合目にささげるキャノンのサプライズ勝利!!

前節に続き熊谷で良い試合が続いているが故に集客の少なさが気になった。

 

 

 

 

パナソニックワイルドナイツ vs. 豊田自動織機シャトルズ 32-3

競技場 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場      観客数2,605人

 

 

0:35 開始から1本ずつペナルティゴールを決めた両チーム。最初のトライはパナソニック11番福岡が左サイドラインを走り切り先制トライ。

1:01 さらに前半18分パナソニックは18歳7か月で日本代表最年少デビュー記録を持つ藤田が怪我から復活をアピールするトライを奪い13-3と一気にリード

1:41 勢いにのるパナソニックは19分に10番山沢がゴール前から左足でドロップゴールを決めて15-3

じわじわと突き放しにかかる。

 

2:01 後半に入ると膠着状態が続くも、追加点を奪ったのはパナソニック。後半20分に大きくパスを外に展開。待っていた14番梶がトライを奪い試合を決めた

 

 

 

前編はこれで終了!!

後編もご覧ください!!

6節後編出来上がり次第アップいたします。

プロラグビー、トップリーグをまとめて解説 第5節前編

 

トップリーグの情報はこちらから

会場、試合日程はこちらから

JSPORTSでの視聴はこちらから!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top