ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

世界最強が日本に!?至近距離で最高峰プレーを!!その1

世界最強が日本に!?至近距離で最高峰プレーを!!その1

世界最強レベルのプレーが日本で繰り広げられているのを知っていますか!?

日本のプロラグビーリーグでは、毎年世界最高峰のラグビーリーグや、チームから日本ラグビーを盛り上げようと続々とやってきています。

世界のトップ選手が意外と近くでプレーしているかもしれませんよ!?

確認してみて試合に足を運んでみましょう!!

 

1回じゃ収まらなかったので今回はその1!!

世界最強が日本に!?至近距離で最高峰プレーを!!その2

 

 

サントリー

  • ジョージスミス

世界最高峰のフランカー2003年のW杯の時にはすでにスタープレイヤーだったのでもう15年ほどトップレベルでプレイしていることになります。

あだ名はMRジャッカル、あれ、ラグビーで相手からボールを奪い取る、あのプレーもジャッカルだ

そうか!!ジャッカルが上手いからジャッカルと呼ばれてるんだ!!

違います。彼の名前をとってあのプレイがジャッカルなのです!!

 

  • マット・ギタウ

スタンドオフやセンターとしてオーストラリア代表で100キャップ(100試合出場ということ)!!

五郎丸も所属していた世界スター選手集団トゥーロンに所属。

178cmと世界レベルのセンターとしては小柄ながら、スピード、判断力で世界のトップレベルに居続けています。

トゥーロンに行った際に撮ってもらった写真。自慢です。

 

 

神戸製鋼コベルコスティーラー

 

  • アダム・アシュリークーパー

彼もオーストラリア代表選手、史上3人目、現役選手としてはタダ一人のニュージーランドに対して6トライした選手!!

アシュリー・クーパーとアンドリュー・エリスに挟まれた幸せなファン!!こんなすごい選手が日本に来て、距離の近いスポーツって他にないですよ!!

 

これもUPしときましょう。オールブラックスのSHとワラビーズのBKに挟まれての一枚wwこれね、サッカーでいうブラジル代表MFとドイツ代表FWに挟まれてるようなもん。エリス様もアシュリークーパー様も神対応^_^ラグビー見に行ったことない人、選手とこんなに距離近いスポーツないすよww来週開幕するんで是非一緒にトップリーグ見に行きましょう!! #神戸製鋼コベルコスティーラーズ #andrewellis #adamashleycooper #allblacks #wallabies #アンドリューエリス #アダムアシュリークーパー #でも神戸製鋼の今年の推しメンは重くんです #ポドルスキとこんなことできないでしょ!! #トップリーグ #ラグビートップリーグ

みっちゃんさん(@micchan326)がシェアした投稿 –

 

 

NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

 

  • アマナキ・レレィ・マフィ

日本代表選手。花園大出身、関西弁も堪能で奥さんも日本人

あだ名はNAKI、フィジカルモンスター

前日本代表エディージョーンズ監督に神様からの贈り物と言わしめた逸材選手として日本代表デビュー

日本代表を経てレベルズで活躍スーパラグビー2017のBest15にも選ばれた文句なしの世界レベルです!!

 

Amanaki Mafiさん(@naki_mafi)がシェアした投稿

 

  • エルトン・ヤンチース

今シーズンスーパーラグビー準優勝チームのスタンドオフ

いまノリに乗っていてブレイク中の選手!!大注目です

動画もこんな長いのが作られちゃってます笑

 

 

トヨタ自動車ヴェルブリッツ

 

  • ジュアン・スミス

南アフリカ代表70試合出場、ベテランです。2012年にアキレス腱を負傷し、一時引退するなど、苦難の道を歩んできた選手です。

2014年には南アフリカ代表に復帰し、試合にも出ています。

ピークは過ぎた選手ですが、ベテランとしていい影響を日本ラグビーにもたらしてくれるはずです。

 

  • ライオネル・クロニエ
  • ジェイソン・ジェンキンス
  • ジオ・アプロン

みんな南アフリカの代表やA代表経験のある選手です

 

なぜ、トヨタにこんなに南アフリカの選手が多いのか?

ユニフォームの色が南アフリカと一緒だから?

ちがいます。実は選手だけじゃない、監督もすごい人を呼んでるんです!!南アフリカをW杯優勝へと導いた監督です。

  • ジェイク・ホワイト 監督

 

今年帝京大学から新加入の姫野和樹選手をキャプテンに据えるなど意欲的な采配を始めています。

最近優勝から遠ざかっているトヨタを復活へと導いてくれるはずです!!

 

その1はここまで!!

ぜひ会場まで試合を見に行ってみましょう!!

 

詳細はこちらから

トップリーグの情報はこちらから

会場、試合日程はこちらから

チケットの購入の仕方はこちら

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top