ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

飯田高等学校 第97回高校ラグビー

飯田高等学校 第97回高校ラグビー

 飯田高等学校

第97回花園出場校の横顔を見てみましょう

長野県代表 飯田高校 6年ぶり8回目

 

 

 

 

 

決勝までの道のり

一回戦

飯田高 62-7 下伊那農

準決勝

飯田高 33-7  飯田OIDE長姫

決勝

飯田高 26-17  岡谷工

試合レポート

長野大会は5年連続の花園出場を目指す岡谷工業と、6年ぶりの出場を目指す飯田高の対戦となった。昨年あと少しで逆転を許し花園を逃した飯田高は、今春も僅か1点差で岡谷工に敗れての雪辱に燃える決勝戦となった。

試合は王者岡谷工が前半10分にPGで先制すると、すかさず21分に飯田が逆転のトライ。岡谷工も前半のロスタイムにトライを奪い前半は10-7と岡谷工リードで折り返す。

後半開始直後、岡谷工がトライを奪い試合は完全に岡工ペースと思われたが、耐える飯田が後半7分に反撃のトライを奪うと試合は一進一退となり、試合が決まったのは残り10分飯田は執念の逆転トライを奪い、一年前の雪辱を果たし6年ぶりの花園を決めた。

 

 

予選の相手 岡谷工業 飯田OIDE長姫

 

 

 

 

 

昨年の県代表の花園の結果

昨年は2回戦に進出しています。

今年の花園でのご活躍を期待しています!!

 

飯田高校の横顔

飯田市にある男女共学の公立校。昭和32年に長野県勢として初めて花園の土を踏んだのが前進の飯田高松高校。学校も130年以上の歴史を持ち未だ旧名の「高松」と呼ぶ人も多い。県内では珍しい天文ドームを持ち学校の名物となっている。普通科の他に理数科もあり多くの文化人・著名人を輩出している。校風は自由を尊重しており制服が無い上に校則が少なく、学生自治を尊重した校風が今も受け継がれている。

http://www.nagano-c.ed.jp/iida-hs/

 

主な卒業生

吉沢文洋(ヤマハ)、宮島裕之・細田佳也(NEC)、片桐康策(豊田織機)、熊谷弘(元内閣官房長官)

 

一回戦の対戦相手 倉敷工業高校

 

ブロックのシード校 桐蔭学園高校

桐蔭学園高等学校 第97回高校ラグビー

 

その他の組み合わせ

本大会予選組み合わせ決定!! 第97回 全国高校ラグビー大会

 

正月、東大阪花園ラグビー場で全国大会がはじまります。お近くの方は是非会場に足を運んでいただき、高校生の熱戦にあたたかいご声援をお願い致します。

毎日放送のHPではLiveストリーミング放送しています。

毎日放送 http://www.mbs.jp/rugby/

JSPORTSでの視聴はこちらから!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top