ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

17歳の女子ラグビー津久井萌選手、ミライ☆モンスターで特集!!

17歳の女子ラグビー津久井萌選手、ミライ☆モンスターで特集!!

未来のスポーツ界のスター、モンスターを応援特集していくというフジテレビさんの番組

ミライ☆モンスターに津久井萌選手が特集されました。

いままでラグビーからは明治の梶村祐介選手、帝京の竹山晃暉選手、ARUKASの大黒田裕芽選手、東芝の知念雄選手、明治の中野将伍選手が特集され、ラグビーでは6人目、女子選手では2人目の特集となります。

ワールドカップのBest15に選ばれた津久井選手はミライじゃなくすでにモンスターなのではないかという話もありますが笑

放送は終わってしまいましたが、津久井選手をより知って応援してもらえるよう番組の内容を紹介していきたいと思います。

日本の女子高校生が世界最高選手に!!女子ラグビーW杯

 

津久井萌選手は昨年女子ワールドカップに全戦先発出場し、テンポの良い球出しと綺麗な回転のボールでゲームを引っ張り、さらにそのワールドカップでBest15にも選出される快挙を成し遂げました。

そんな津久井選手が一緒に練習するのは花園出場25回準優勝1回を誇る東京農業大学第二高校の男子部員たち!

体をぶつけ合う練習はいつも参加するわけではありませんが、唯一の女子選手である技術練習や、フィットネスなどほとんど同レベルでやりきります!

男子と一緒に練習することで仮想外国人選手としてスピードを慣れ、スキルやメンタルの面でも練習になるといいます。意識しているのはテンポの速い球出しで、相手のディフェンスがそろわないうちに仲間にボールを渡すことです。

男子に混ざって堂々とプレーする姿がカッコいいと女子マネージャーたち

男子部員たちは女の子として意識せず一緒にラグビーできるといいます。

なぜかというと5歳から同じラグビースクールで一緒に育ち、中3までは混ざってレギュラーとしてプレーしていたからなんですね!

津久井萌 7歳
http://www.fujitv.co.jp/miraimonster/

ワールドカップでもタックルが光っていましたが中3のときのプレーもすごいです、100kgの選手にタックルし綺麗に倒していました。(逆ヘッドなのは危ないですが、、)

男子に倒されると悔しいという、負けん気の強さも見せています。

津久井選手がその力をみいだされたのはワールドカップの1年前の2016年9月ピンクリボンカップ。会場で津久井選手をみかけた有水剛志監督の大抜擢によるものでした。10月には日本代表候補合宿に初召集され、その中で生き残っていったことで、12月には先発をつかみ、中心選手としての不動の地位をつかんでいったとのことです。

厳しい環境に来てどんどん自分で上達していった。つかんだチャンスを逃さず、自分の力で駆け上がっていったというところがすごいですね!

津久井さん属する東京農業大学第二の男子たちの目標は昨年と同じく花園出場、津久井さんの目標はU18花園女子15人制に出場し活躍することでした。

しかしながらアベック出場の目標はかなわず、津久井選手のみの出場となりました。花園出発の前には寄せ書きのはいったジャージをもらい、仲間のジャージを花園に連れて行きました。

 

U18の試合では、日本代表不動の9番ということでほかの選手に出場機会をあたえるため、後半からの出場となりました。

近年の女子ラグビーのレベル上昇はすさまじいですが、今回のU18高校女子ラグビーのレベルは非常に高く、その中で津久井選手は確実に活躍していました。他にも活躍していた選手がいて将来がたのしみです。

 

これからも津久井選手や女子ラグビー選手を応援していきましょう!!

 

ラグビー知識ゼロの女子大生がラグビー初体験してみた!!なぜ観戦することに!?

くまモンがキレキレステップでラグビー選手をごぼう抜き!?

マツコデラックスがラグビーを解説!?ラグビー解説アニメ!!

百獣の王、武井壮!ラグビー日本代表を目指す!!

ニュージーランド代表が渋谷で一般人に次々にタックル!!230万回再生されたCMがすごい!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top