ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

沖縄セブンズ2018の試合と結果!!

沖縄セブンズ2018の試合と結果!!

先週末に行われた沖縄セブンズ2018の結果です。

概要はこちらから→

沖縄セブンズ(OKINAWA SEVENS)2018今週末開幕!!

 

2年後のオリンピックを見据えたチーム作りの大会!

今大会は日本からA,Bと2チーム出場し2つのプールに分かれて戦いました。

POOL A オーストラリア カナダ イングランド 日本B
POOL B アメリカ ロシア フィジー 日本A

 

沖縄セブンズ 対戦表
沖縄セブンズ 対戦表

 

今大会はすべての試合がストリーミング配信されていました。

 

沖縄セブンズ2018 一日目

日本A vs アメリカ 24-26

日本チームのほうが総合力が高いように見えましたが、

タックルミスやパスミスがあったり、体格面で負け

最後に逆転されてしまいました。

 

日本B vs オーストラリア 5-31

フィジカル、スピード共に勝る相手に苦しい戦い

前半はなかなか敵陣へ行けなかったが

後半は所々はいい攻撃があった。

 

日本A vs ロシア 15-20

前半は大竹風美子選手のスピードに乗った走りでトライ

後半は田中笑伊選手、ライチェル選手のトライ

もっとトライはとれた印象

DFには課題が残る。

 

日本B vs カナダ 12-31

カナダの前に上がるディフェンスに圧力を受ける

ミスをすると即、得点に結びついてしまう感じ

 

日本A vs フィジー 36-21

日本初勝利!!

点のとりあいの様相を呈したが、

スペースを見つけたキックパスや、松田選手のトライ量産もあり

初勝利!!

 

 

日本B vs イングランド 10-26

マイボールキープを続けることができ

ロースコアな試合展開ができたが

相手にボールが渡るとピンチに

 

 

1日目終了 コーチのコメント

 

 

 

沖縄セブンズ2018 二日目 準々決勝

日本B vs ロシア 17-21

一時12-0とリードしただけに残念だった。

そとで取りきる手段を持っていると得点がさらにのびるか

 

 

日本A vs カナダ 5-10

今回優勝のカナダを前半序盤の2トライに抑え、

残りを守りきった

DFにねばりがみられた

 

 

 

 

日本A vs 日本B 26-0

日本人同士の戦いだと動きがお互いわかっているためか

他の試合と違って見える

海外チーム相手によりアグレッシブにプレーできているよう。

海外チーム相手にも、そのアグレッシブさをだせていたら結果も

変わったかもしれないと感じた。

 

インターバル

タグラグビーやラグビー体験などのイベントがありました!

 

 

 

7位決定戦 日本B vs フィジー 10-26

序盤から日本の攻撃が続き先制、その後1トライを許し

5-7でリードされ前半終了

後半はフィジーの爆発に圧倒されディフェンスが決壊してしまったが

立て直し、ホーン後に意地のトライを返した。

 

 

 

5位決定戦 日本A vs アメリカ 19-15

奇しくも初戦と同じ組み合わせ

先制されるも、着実にトライをかえし

12-5で前半終了

後半も初トライはアメリカにとられるが即座に返し

ホーンとともにアメリカに1トライされるが

なんとかにげきって勝利で5位として大会を終えた。

 

サクラセブンズ
サクラセブンズ

 

 

決勝 カナダ vs イングランド 29-7

前半は序盤と終わり際にカナダがトライし12-0

前半は耐えていたイングランドでしたが後半は完全に崩されてしまいました。

 

 

 

 

大会終了後 コーチのコメント

 

 

今回の大会の結果は悔しいものとなりましたが

この悔しさを生かし選手たちは成長し結果を出してくれるはずです!

ぜひ応援していきましょう!!

 

次は北九州セブンズです!!

 

 

 

沖縄セブンズをみつめるシーサー
沖縄セブンズをみつめるシーサー

 

17歳の女子ラグビー津久井萌選手、ミライ☆モンスターで特集!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top