ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

【かっこよすぎる】NZ代表の試合前の踊りの意味と成り立ち【ハカ】

【かっこよすぎる】NZ代表の試合前の踊りの意味と成り立ち【ハカ】

ラグビーニュージーランド代表オールブラックスが試合前にする踊りをご存知ですか!?

まずは前回W杯でのHAKAを見てみましょう!!

 

 

 

W杯だけあって気合がすごい

試合前にこんな姿を見せられると対戦相手はたじろいでしまいます

 

 

日本の教科書にも載っている

この有名なオールブラックスが試合前にする踊り

『HAKA』

 

そのなかでも一番良く知られる『Ka Mate』

について紹介します

 

このKa Mate(カマテ)とは

ニュージーランド代表オールブラックスが1905年から踊り始めたことで今では有名ですが

 

もともとは200年ほど前からある原住民マオリ族の踊りです。

この歌の成り立ちは今のニュージーランドで1820年ごろにあると言われています。

 

テ・ラウパラハというある部族の長が居ました

https://en.wikipedia.org/wiki/Ka_Mate

その男は敵の部族から追われ懸命に逃げていました

 

敵につかまりそうになり、逃げついた先にファレアンギという名の部族長が居て、テ・ラウパラハはどうにかかくまってくれるように頼みました。

ファレアンギは何度かためらったものの結局折れて、イモの貯蔵庫の穴の中に彼を隠し、その上に妻が座りました、、

 

 

敵が近づいてくると、彼は穴の中の底で運命を感じ呟きました、、

カマテ、カマテ(死ぬんだ、死ぬんだ)と、、

 

 

発見されず敵が去り、彼はカオラ、カオラ(生きている!生きている!)と喜び叫びました

 

貯蔵庫の外に出て、階段を上に上に登りながら

彼を自由にしてくれた毛むくじゃらの男(ファレアンギ)に対し

喜びを歌います

 

太陽を再び輝かせた毛深い男!!

 

太陽が輝いている!!

出典:http://history-nz.org/rauparaha.html (訳、編集:ラグビーチャンネルジャパン)

 

 

どうですか?ストーリーを知りながら見ると

また違ったかっこよさがわかりますね!!

 

 

歌詞と意味も覚えてみましょう!!

カ マテ! カ マテ! カ オラ、カ オラ!
カ マテ! カ マテ! カ オラ、カ オラ!

テネイ テ タナタ プッフル=フル ナア ネ イ ティキ

マイ ファカ=フィティ テ ラ!

ア ウパネ! ア フパネ!

ア ウパネ! カ=ウパネ!

フィティ テ ラ!

ヒ!

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/ハカ_(ダンス)

 

死ぬんだ!死ぬんだ!生きている!生きている!

死ぬんだ!死ぬんだ!生きている!生きている!

この毛深い男が

また再び太陽を輝かせる!!

一歩上へ!!もう一歩上へ

一歩上へ!!

太陽が輝く!!  

(訳、編集:ラグビーチャンネルジャパン)

 

日本代表と世界ランキング1位のニュージーランド代表オールブラックスは2018年11月3日に対決することになっています!!

2019年日本開催のW杯決勝のちょうど1年と1ヶ月と1日前、、

決勝の下見ということでしょうか?

今から楽しみです!!

ぜひ試合を見に行きましょう

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top