ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

日本代表注目選手!! ティモシー・ラファエレ選手

日本代表注目選手!! ティモシー・ラファエレ選手

今回紹介する注目選手は ティモシー・ラファエレ選手です。

うん。めちゃめちゃイケメンですね。笑
今日はそんなイケメン ティモシー・ラファエレ選手の経歴やプレーの特徴を紹介していきたいと思います!

 

経歴

186cm・98kg ニュージーランド出身の26歳。ポジションは主にS O/CTB。なんと日本の山梨学院大学で留学生として4年間プレーし、4年時には当時2部リーグだった山梨学院大学を1部リーグ昇格へ導いて卒業してるんです!
卒業後はトップリーグのコカ・コーラ レッドスパークスに入団し、現在はスーパーラグビーのサンウルブズ、また日本代表でも活躍しています。大忙しですね。。
2016年に初キャップ(ラグビーでは代表の試合に出場した回数を1キャップ、2キャップと数える)を獲得して以来順調にキャップを重ね、今では日本代表に必要不可欠な存在となっています。

[ちょっと解説]

・トップリーグ:日本におけるラグビー最高峰のリーグ。サッカーでいうところのJ1。
・スーパーラグビー:元々ニュージーランド・オーストラリア・南アフリカのチームから構成されていた世界トップレベルのリーグ。日本のサンウルブズは2019年に行われるRWCに向けて2年前に加入した

 

プレーの特徴

BKとして必要なスキル パス・ラン・キックの全てを高いレベルでプレーし、ディフェンスにおいても巧みなチョークタックルで観客を魅了。大男たちを簡単になぎ倒してしまうんです!
(ラファエレ選手自体十分大男ですが。笑)
また、スキルが高いだけでなく、高いワークレート(試合中の運動量・仕事量)でチームに貢献。そのプレーぶりから真面目な性格なんだろうと容易に想像できます。
見ての通りのイケメンなので女性ファンの方はもちろん、そのプレースタイルからラグビー玄人にも好まれる選手ではないでしょうか!さらに先ほど紹介した通り、ニュージーランド出身でありながら日本の山梨学院大学に留学していたこともあり英語も日本語もペラペラなので、海外から来た選手と日本の選手との間に立ったり、海外の試合などではレフリーとのコミュニケーションを担うなどプレー以外のところでもオールマイティーに活躍する、今の日本に欠かせない選手の一人だと思います。

いかがでしたでしょうか?

よく ”ラグビー日本代表は外国人が多すぎる” などと言われることもありますが、個人的には
外国人が日本のためにきつい練習を乗り越えて命がけで試合を戦ってくれているということにもっとリスペクトをしてもいいんじゃないかと思っています。
これからW杯に向けて日本代表選手の紹介を行っていく予定ですのでよろしくお願いします。
ではまた!

アイキャッチ画像引用:https://sunwolves.or.jp/team/player/2017/43/

百獣の王、武井壮!ラグビー日本代表を目指す!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top