ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

【まとめてみた】ラグビーNZ代表試合前の踊りハカ!!【100年前から】

【まとめてみた】ラグビーNZ代表試合前の踊りハカ!!【100年前から】

オールブラックスの名で知られる、ニュージーランド代表が試合の前に気持ちを高めるための踊り『HAKA』

 

いつから始まったのか?

始まりはどうだったのか?気になりませんか!?

HAKAの始まりは1905年

 

もう100年以上前です!!

 

時代と共に進化してきています

過去にさかのぼって、その進化の流れを画像と共にご紹介しましょう!!

 

 

 

まずは2015年W杯で披露した最新のHAKA

 

W杯だけあって気合がすごい

試合前にこんな姿を見せられると対戦相手はたじろいでしまいます

 

この気合の入ったHAKAのおかげかどうかわかりませんが

2015年W杯では優勝

 

 

先頭はリッチーマコウ、ニュージーランド代表のレジェンド

その引退前、最後のHAKAの姿です

 

 

 

 

 

では、過去にさかのぼりましょう

探せたなかで一番古いのは

 

1917年!!100年前ですね!!

見てみましょう

 

 

 

えーっと、盆踊りでしょうか?

腰がひけてて、なにかかっこ悪い変な動きです笑

これなら勝てそうな気がします!!

 

盆踊りなら!!日本が教えます笑

 

 

 

 

お次は1925年

みんなで手をヒラヒラさせてます。かわいい動きです笑

 

 

 

 

 

1967年

ようやくカラーになってきました!!

ただ、リズムが合ってなくて、左右バラバラまだ現在のHAKAには程遠い、、

 

 

 

 

1973年

おそるおそる、お手本を確認しながら踊っています。

振り付けを覚えてくるのを忘れてますね、、

 

 

 

 

 

 

1981年

ようやく形になってきました

みんなまだまだ細いですね!!

まだこの頃なら日本の大学生でも勝てそうに見えます

 

 

 

 

1987年

第1回W杯決勝、フランス戦!!ニュージーランド初優勝時のHAKAです。

完全に形になってきています!!

 

 

 

1999年

もうカッコいいです。

今は亡き、伝説ジョナロムーの姿

 

 

 

 

 

2004年

いまのブルーズの監督タナ・ウマガですね、カッコいい!!

この頃が最高っていう人も多いんじゃないでしょうか!?

表情も渋いですよね!!

 

 

 

こうやって時代を経てHAKAは進化してきました

 

昔はうろ覚えだったり、キレがなかったパフォーマンスですが、今では試合前日に練習して試合に臨んでいて、カッコよくなっています!!

 

今はラグビーチャンピオンシップの最中でニュージーランド代表の試合も見られるので

オールブラックス戦はぜひ試合前のHAKAにも注目して見てみましょう!!

 

またJスポーツでは、こんな特集も!!

 

≪新古今HAKA集≫ 
平成29年(2017年)、株式会社ジェイ・スポーツにて編纂された“安直”撰?HAKA集。撰者不明。 
新西蘭(ニュージーランド)にて衰退しつつあった伝統文化“HAKA(ハカ)”の世界を、古今以来の伝統を引き継ぎ、かつ独自の美世界を現出し典雅な空間に復帰させようとしたHAKA集。 

[収録HAKA] 
■オールブラックス 「カマテ」2000年、2008年、2017年 
 「カパオパンゴ」2005年、2011年、2017年 
■マオリ・オールブラックス  「ティマタンガ」2017年 
■ブルーズ  「ヘ・トア・タキティニ」2017年 
■クルセイダーズ  「タキナ・テ・カワ」2017年 
■チーフス  「ヘ・ピコ,ヘ・タニファ」2017年

https://www.jsports.co.jp/program_guide/65988.html

 

今回のHAKA『カマテ』以外の種類のHAKAについても特集してくれています。ぜひ見てみましょう!!

JSPORTSでの視聴はこちらから!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top