ラグビーチャンネルJAPAN

すべての人にラグビーを身近に!!

九州セブンズ 2018 の試合と結果!!

九州セブンズ 2018 の試合と結果!!

九州セブンズ 2018 の試合と結果!!

先週末に行われた木元杯九州セブンズ 2018 の結果です!

九州セブンズ2018

九州各地の予選を勝ち上がった学生、社会人、クラブ、県の選抜チーム、さらに今大会は SDS(セブンズ・ディベロップメント・スコット)と男子セブンスユースアカデミーを招待し計28チームがジャパンセブンスへの出場権をかけて2日間の激闘を繰り広げました。

Sevens Development Squadとはセブンズの大会出場選手などからセブンズ日本代表候補 になり得る選手を招集し、育成・強化を図る目的につくられたスコッド(チーム)です。

↓ジュニアSDS の大会当日の様子(日本ラグビー協会)

https://www.rugby-japan.jp/2018/04/16/mens7s_34thyouth_20181stsenior_academy_report/

 

 

大会1日目

1日目は悪天候でコンディションの悪いなか、各プールで予選が行われました。

PoolA SDS 福岡工業大学 九州大学 熊本大学
PoolB 福岡大学 西南大学 宮崎県代表 玄界タンガロア
PoolC 九州共立大学 志學館大学 玖珠クラブ  
PoolD  熊本県代表 福岡県代表 沖縄県代表 山形屋
PoolE 日本文理大学 日本特殊陶業 長崎県代表 新日鉄住金八幡
PoolF 三菱重工長崎 鹿児島銀行 JSC 大分 佐賀県代表
PoolG SDS ユース 鹿児島大学 JR 九州 大分県代表

※画質が悪く申し訳ありません。

注目の SDS は福岡工業大学に 34-0、九州大学に 54-0、熊本大学に 53-0 で勝利しています。

 

大会2日目

以下組み合わせと結果です。

2日目トーナメント
2日目トーナメント
3位グループ
3位グループ

最終結果は

1位グループ  
  カップ優勝 SDS 29―10 福岡工業大学
2位グループ  
  プレート決勝 福岡県選抜 12-24 JR 九州
3位グループ  
  ボウル決勝 新日鐵住金大分 31-19 鹿児島大学

私は決勝戦の SDS V.S 福岡工業大学を観戦しましたがとても素晴らしい試合でした。

最初のキックオフから福岡工業大学がいきなり先制トライを取りましたが、その後 SDS は すぐに逆転し、さらにトライを重ねます。 後半福岡工業大学も1トライ取りますが、さすがの SDS 最終的に29―10で SDS の勝利に終わりました。両者の好プレーに会場も盛り上がり素晴らしい試合でした。

そしてカップ準優勝の福岡工業大学はジャパンセブンスへの出場権を獲得しました!!

ジャパンセブンスでの活躍に注目です!

 

同じくジャパンセブンズの出場権をかけた東日本セブンズの記事はこちら

 

東日本セブンズ、注目の選手と興奮の結果を女子大生が解説!!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top